高宮接骨院は東京都板橋区の「年中無休 毎日診療」の接骨院で、往診・送迎も行っています。

高宮ブログ

千葉ふれあい館です!

2018年06月15日

こんにちは!

6月3週目ですね 月半ばですが天候になかなか恵まれないです…

今日も雨予報ですみなさん体調は如何でしょうか?

(;・ω・)「雨が降っていると体調が悪い」

なんて方もいるのではないかと思います

雨が降ると自律神経が乱れるという事を耳にすることが増えてきていますが具体的にどういう状態になるかはご存知ですか?自律神経は自動で体の状態をリラックスさせる、仕事モードにさせる等ある程度の調節をしてくれる機能です

交感神経→仕事モード

副交感神経→リラックスモード

というように役割は分担されています

雨が降ることにより気圧に変化が起き気圧が下がってしまいます

気圧が下がることにより空気中の酸素濃度が薄くなってしまうのですがこの時取り込む酸素が少なくなってしまうことにより軽い酸欠状態になってしまうんです

酸欠状態になってしまうことにより体は自動的に副交感神経を優位にさせリラックスを促す状態にする事で酸素を取り込む量を増やそうとするんです

しかし本来仕事や学業に励むはずの日中にこの副交感神経が優位になってしまうとその影響で倦怠感や眠気、頭痛などマイナスの症状が出てしまうのです

この状態がいわゆる【自律神経の乱れ】に当たります

この乱れを解消する方法は入浴、日に当たる等様々ですが実は接骨院でも改善ができるのです!

電療の機械のプログラムに自律神経を整える効果のある物があり実際に体験された患者様からは

すっきりした

夜の寝つきが良くなった

等嬉しい感想をたくさん頂いています

時間がかかるメニューではないので気になる方はスタッフまでお気軽にお申し付けください(/ロ゜)/


雨ばかりの天気で憂鬱になりがちなこの季節ですがしっかり体調を整えて頑張りましょう!





15時19分

本院です

2018年06月09日
こんにちは!本院の石川です
とうとう梅雨入りですね…
梅雨になってしまうと、毎日雨が続いてしまってどうしても外に出かけたい気持ちはなくなっちゃいますよね…
でも、そんな気持ちでずっと座ってたりすると足がむくんでいってしまうんです…
そこで、どうして足がむくんでしまうのかというと血行不良になり水分などが足に溜まっていってしまうからなんです…
そんな時どうすればいいのか…そこでストレッチをオススメします!
ストレッチをすると血行が良くなり、老廃物がより流れやすくなるそうです!
テレビを見ながらでも足首を回してみたり、アキレス腱を伸ばしたりするだけでも是非やってみてください!


16時00分

本院です

2018年05月31日
こんにちは!
5月も終わり6月になりますね。
気候の変動が多くなりがちです
そうなると身体も対応しようとするので疲れが出やすくなり
寝起きのだるさやむくみ・足がつるなどさまざまな体の変化がおこりますので
体調管理はより念入りにしましょう。
話は変わりますが接骨院ではゴーヤを植えました!!!
夏にむけて緑のカーテンづくり中です!!
そのほかにも玄関にはさまざまな花を植えています
来られるときは是非見て行ってください!!!
これから梅雨に入りますが接骨院は毎日診療しております!!


12時00分

本院です!!!

2018年05月14日
おはようございます!!

今日はいい天気になりました。

お散歩をする方は


気温も高くなってきてきていますのでこまめに


水分補給をしましょう!!!


10時11分

本院の江口です。

2018年05月10日
こんにちは(^^)/
雨の日が続いていますね(-_-;)
気温も先週に比べ、グッと下がり寒いくらいです((+_+))
今回は冷えについてです。
冷えでも今回は体の芯、深部体温についてです。
深部体温とは?
簡単にいえば、体の中心温度のことです。
この温度関係が免疫機能や身体の回復力にかかわっています。
深部体温の低下によって…
・血行不良等による新陳代謝の低下
⇒むくみ、体のダルさ、冷え性、痩せにくい等々の症状が出ます。
・隠れ冷え性による筋肉の柔軟性の低下
⇒肩こり、腰痛、ひざ痛等があり、マッサージや薬等を使用しても改善しない
 もしかすると深部体温の低下によって筋肉内部の血流循環が悪いかも…
深部体温の向上をさせると…
・血流循環のアップ!!
⇒循環を上げることで老廃物を流し、体に栄養素を運搬
 新陳代謝をあげ、むくみ、疲労回復、内臓機能向上、細胞活性化、免疫力向上等
・副交感神経を優位
⇒自律神経が整うことでリラックス効果
 ストレス低減、消化、吸収機能向上
要するに…
冷えは万病のもと』ってことですね(´・ω・`)
体が冷えないように対策をいくつかご紹介!!
①外から温める
⇒お風呂、サウナ、カイロ、温熱機器等を使用して外部から温める
②運動の時間をつくる
⇒運動をすることで筋肉を動かして代謝を上げる
 特に大きな筋肉は下肢に集中しているので歩いたりして足を使うと効果的
③冷たいものを飲食しすぎない
⇒体の中に直接はいるので、内臓を冷やす原因になります。
等々…できることから始めてみましょう!!
当本院では温熱機器が充実しております。
深部体温に視点をおいた施術プラン(自費)もございますので、
是非ご相談くださいm(__)m
日曜 祝日 診療中
※日曜 第1・3・5:トレセン前 第2・4:ふれあい館 毎週:高宮接骨院
往診 送迎 いたします
交通事故随時受付中
プロテック(浮腰式腰痛治療器)、レボックス、ライズトロン(超短波)
による治療が受けられます
※各店舗により治療器が異なりますのでご確認ください


12時08分

カテゴリー

カレンダー

前の月2018年06月次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

最近のエントリー

アーカイブ

RSSフィード