高宮接骨院は東京都板橋区の接骨院で、往診・送迎も行っています。

高宮ブログ

運動の重要性

2021年01月28日


最近座っている時間が増えてませんか?

コロナ禍による自粛、テレワ-クの増加等で外出の機会も減っていることと思います。

そこで今日は座る時間の増加による体の影響についておはなしします!

座る時間の増加は・・・

    ・骨密度の低下

    ・ストレスや不安の増加

    ・知的処理速度の低下(頭が回らない)

    ・集中力の低下・勉強がはかどらない  

など、様々な悪影響を及ぼします。

これらを改善するために一番重要なのは「運動」です!!

運動といっても、ヨガや散歩・トレーニングなど様々な運動がありますが

特に効果的なのは・・・ランニングなどの有酸素運動!!

心拍数を上げることでストレスの予防や頭の回転を速くしたり・・

良いことだらけです!

目安としては

週に2時間程度(1日20分・週に6日を目安に)

適度な運動を心掛け、心身共に良いコンディションにしましょう!!


また、密を避けるため不要不急な外出は避けましょう!

ということで、みんなで集まっての運動ではなく、なるべく一人で(自分のペースで)運動しましょう!

各院コロナ対策の徹底を行っております。

マスクの着用・手指・機材の消毒・換気を行っております。

また、待ち時間など寒い場合お気軽にお声がけください。

グループ特製の温湿布(温めた蒸しタオル)でしっかり深部まで温まります☆

おすすめです!!


トレセン前タッグ接骨院では、予約優先始めました♪

接骨院での待ち時間を軽減させるため、予約の受付を始めました。

少しでも快適に当院をご利用いただければ幸いです。

完全予約ではなく、あくまでも予約優先です。

救急対応・応急処置等の患者様が出た際は、お待たせする場合もございます。

ご来院時間を過ぎた際は順番が変更になる場合がございます。

ご了承ください。

詳しくは スタッフまでお問合せ下さい♪

トレセン前タッグ接骨院

03-5944-2424

もちろんご予約されていない方も

施術させていただきます♪





07時30分

恵方とは

2021年01月22日

恵方とは?

その年の福徳を司る「歳得人(とくとくじん)」のいる方向に向かって事を行えば「吉」

とされています。

今年の恵方は南南東!


恵方巻のルーツは大阪で、江戸時代から明治時代にかけて

節分のお祝いや商売繁盛を祈り、当時は「丸かぶり寿司」「太巻き寿司」という名前で食べていました。

具は、七福にちなんで七つ入れ、

その福や運を一本丸ごと一気にいただこう!

という意味で、恵方巻を黙々と食べるそうです!

黙々と食べるなんて、コロナ感染症対策にピッタリな食べ方ですね☆


グループ各院で適切な施術を行っております。

ご相談ください。

明らかな原因のない痛み・慢性的な痛みなど

健康保険適応外の痛みでも自費にて施術を行います。

料金などわからないことはお問い合わせください。


各院コロナ対策の徹底を行っております。

マスクの着用・手指・機材の消毒・換気を行っております。

また、待ち時間など寒い場合お気軽にお声がけください。

グループ特製の温湿布(温めた蒸しタオル)でしっかり深部まで温まります☆

おすすめです!!


トレセン前タッグ接骨院では、予約優先始めました♪

接骨院での待ち時間を軽減させるため、予約の受付を始めました。

少しでも快適に当院をご利用いただければ幸いです。

完全予約ではなく、あくまでも予約優先です。

救急対応・応急処置等の患者様が出た際は、お待たせする場合もございます。

ご来院時間を過ぎた際は順番が変更になる場合がございます。

ご了承ください。

詳しくは スタッフまでお問合せ下さい♪

トレセン前タッグ接骨院

03-5944-2424

もちろんご予約されていない方も

施術させていただきます♪





07時33分

節分

2021年01月21日

もうすぐ節分ですね! 例年では2月3日ですが、なんと今年は1日早い2月2日が節分の日です!

1897年(明治30年)以来124年ぶりです!

なぜ今年は1日はやいのか? そもそも節分とは各季節の始まりである立春・立夏・立秋・立冬の前日指していました。

現在では立春の前日が節分とされています。 

立春とは、1年間を太陽の動きに合わせ24等分した「二十四節気」のうちの一つです。

この「二十四節気」は毎年国立天文台が天体観測に基づいて定めています。

今年の発表によると立春は2月3日、つまり今年の節分に日は前日の2月2日となります。

この日にちのずれは、地球の公転周期が約365、2422日ということにより生じます。そのため節分の日は固定ではな

いということです!

節分に行う豆まきは、季節の変わり目に起こりがちな病気や災害を鬼に見立てそれを追い払う儀式だそうです。

豆まきは「魔滅(マメ)」に通じ無病息災を祈る意味があります。

昔から節分にて厄を払い新年の幸せを願う行事とし行われ現在も大切にされています。

「コロナ」に豆(魔滅)をまき無病息災を祈りましょう!!



グループ各院で適切な施術を行っております。

ご相談ください。

明らかな原因のない痛み・慢性的な痛みなど

健康保険適応外の痛みでも自費にて施術を行います。

料金などわからないことはお問い合わせください。


各院コロナ対策の徹底を行っております。

マスクの着用・手指・機材の消毒・換気を行っております。

また、待ち時間など寒い場合お気軽にお声がけください。

グループ特製の温湿布(温めた蒸しタオル)でしっかり深部まで温まります☆

おすすめです!!


トレセン前タッグ接骨院では、予約優先始めました♪

接骨院での待ち時間を軽減させるため、予約の受付を始めました。

少しでも快適に当院をご利用いただければ幸いです。

完全予約ではなく、あくまでも予約優先です。

救急対応・応急処置等の患者様が出た際は、お待たせする場合もございます。

ご来院時間を過ぎた際は順番が変更になる場合がございます。

ご了承ください。

詳しくは スタッフまでお問合せ下さい♪

トレセン前タッグ接骨院

03-5944-2424

もちろんご予約されていない方も

施術させていただきます♪





07時34分

姿勢について

2021年01月15日

続きになりますが・・・

・猫背になると

首から出てる神経が引っ張られたり、通り道が狭くなり

肩~手・背中(肩甲骨周り)にかけて

シビレや重たさが起こることも・・・


・肩を動かす時に肩関節だけでなく、鎖骨と肩甲骨が動くことによって

肩を動かしているので、猫背になり肩甲骨の動きが悪くなると

肩を動かした時の痛みに繋がります。


・肩甲骨を意識して動かすように、肩を大きく回す

・首のストレッチ(特に首の前の筋肉)

 座った状態でも立った状態でもいいので上を向いて首の前をストレッチしてみてください。


・背中の骨の動きが悪くなり身体をひねった時に痛みが出る!

・腰・骨盤の骨の動きが悪くなり腰を反らせたり、立ち上がった時腰が伸びない

・股関節の動きが悪くなることによって、ももの筋肉が硬くなりやすくなり

 膝・足首にかかる負担が大きくなり痛みが出る!

・立っているとき、歩いているときに前かがみになりやすく

 転倒しやすくなる。

*前かがみになっていると、

 股関節がうまく働かなくなり、 脚が上がらなくなる。

 血液の供給が悪くなり脚が重たく感じる。

 重心が前に行くことによって、膝にかかる負担が大きくなる



姿勢が悪いと、このようなことが起こる可能性が高くなります。

適切な筋肉・神経のストレッチ、

必要な筋肉の筋力・筋出力(筋肉を使いやすくする)を上げる、。

正しい関節運動の誘導。

などを行うことにより改善が見込めます。


グループ各院で適切な施術を行っております。

ご相談ください。

明らかな原因のない痛み・慢性的な痛みなど

健康保険適応外の痛みでも自費にて施術を行います。

料金などわからないことはお問い合わせください。


各院コロナ対策の徹底を行っております。

マスクの着用・手指・機材の消毒・換気を行っております。

また、待ち時間など寒い場合お気軽にお声がけください。

グループ特製の温湿布(温めた蒸しタオル)でしっかり深部まで温まります☆

おすすめです!!


トレセン前タッグ接骨院では、予約優先始めました♪

接骨院での待ち時間を軽減させるため、予約の受付を始めました。

少しでも快適に当院をご利用いただければ幸いです。

完全予約ではなく、あくまでも予約優先です。

救急対応・応急処置等の患者様が出た際は、お待たせする場合もございます。

ご来院時間を過ぎた際は順番が変更になる場合がございます。

ご了承ください。

詳しくは スタッフまでお問合せ下さい♪

トレセン前タッグ接骨院

03-5944-2424

もちろんご予約されていない方も

施術させていただきます♪






07時30分

姿勢による体への影響

2021年01月14日

最近、姿勢が悪いよ!!

と注意されている子供や年配の方を見かけます。

では、姿勢が悪いと何がいけないのか!


まずは、

・見た目!

猫背のせいで小さく見える。

実年齢より上に見られる。 など


・呼吸が浅くなる!

呼吸とは息を吸う・吐くことで

しっかり吸わなければ、吐く量は減ります。

しっかり吐かなければ、吸う量は減ります。

では、何がいけないのか・・・

人の身体は酸素などの空気中に含まれる成分が必要です。

その酸素などが血液に運ばれ各器官に運ばれ修復・再生・活性化に役立ちます。

酸素不足になるとケガが治りにくい。

疲れが取れない。 

運動機能の低下。

等が起こります。

もちろん脳にも酸素が必要なので、

不足すると集中力・記憶力に影響が出ます。


まだたくさんあるので続きは次回!!


背中が丸くなっていると気付いて時は

・背伸びをする!

肩が痛い方は痛くない程度で!

「前ならえ」の状態からそのまま上にあげるように背伸びをしてみましょう!

・視線を上げるのも良いと思います!


グループ各院で適切な施術を行っております。

明らかな原因のない痛み・慢性的な痛みなど

健康保険適応外の痛みでも自費にて施術を行います。

料金などわからないことはお問い合わせください。


各院コロナ対策の徹底を行っております。

マスクの着用・手指・機材の消毒・換気を行っております。

また、待ち時間など寒い場合お気軽にお声がけください。

グループ特製の温湿布(温めた蒸しタオル)でしっかり深部まで温まります☆

おすすめです!!


トレセン前タッグ接骨院では、予約優先始めました♪

接骨院での待ち時間を軽減させるため、予約の受付を始めました。

少しでも快適に当院をご利用いただければ幸いです。

完全予約ではなく、あくまでも予約優先です。

救急対応・応急処置等の患者様が出た際は、お待たせする場合もございます。

ご来院時間を過ぎた際は順番が変更になる場合がございます。

ご了承ください。

詳しくは スタッフまでお問合せ下さい♪

トレセン前タッグ接骨院

03-5944-2424

もちろんご予約されていない方も

施術させていただきます♪






08時00分

カテゴリー

カレンダー

前の月2021年04月次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

検索

最近のエントリー

アーカイブ

RSSフィード