高宮接骨院は東京都板橋区の接骨院で、往診・送迎も行っています。

高宮ブログ

スポーツと靴

2021年02月22日


 スポーツをしている方の靴

 ・練習や試合で息は上がっていないのに走る速度が落ちる

 ・捻った感じはないのに足を引きずっている

 等、まめや靴ずれで悩んでいる選手は多いと思います。

 走っている最中に靴と足が擦れて、熱を持ってしまい起こります。

 摩擦水疱(まめ・靴ずれ)

 皮膚にずれ力が発生し、表皮と真皮の間に組織液が溜まるものです。

 足にシューズが合っていない・正しく靴が履けていないことが多いです。

 ・足はその日、その時で変化があるため、靴を履く度に、毎回靴ヒモを緩めてから足を入れ、

 かかとで地面をトントンと叩き、かかとを合わせた後、

 一度立ち上がり、足にフィットさせヒモを結びましょう。

 ・かかとを合わせた状態でつま先に少し余裕を持たせます。

 足の指の自由が利くことによって、足の指の力をしっかり使えます。

 ・靴の曲がる場所と足首の曲がる場所が一致していること。

 この場所が一致していないと、正しく走ることができません。

 ・子供の足はどんどん大きくなるので、半年に一回は替えましょう。

 身体の成長が著しい時でも、半年で5mmも伸びないといわれているので

 どうせ大きくなるから・・・

 と大きいサイズの靴を長期間履かせないようにしましょう。

 小学生で1週間に数回プレーする子どもには半年。

 部活などで毎日ハードにプレーしている子には3カ月が目安です。


各院コロナ対策の徹底を行っております。

マスクの着用・手指・機材の消毒・換気を行っております。

また、待ち時間など寒い場合お気軽にお声がけください。

グループ特製の温湿布(温めた蒸しタオル)でしっかり深部まで温まります☆

おすすめです!!


トレセン前タッグ接骨院では、予約優先始めました♪

接骨院での待ち時間を軽減させるため、予約の受付を始めました。

少しでも快適に当院をご利用いただければ幸いです。

完全予約ではなく、あくまでも予約優先です。

救急対応・応急処置等の患者様が出た際は、お待たせする場合もございます。

ご来院時間を過ぎた際は順番が変更になる場合がございます。

ご了承ください。

詳しくは スタッフまでお問合せ下さい♪

トレセン前タッグ接骨院

03-5944-2424

もちろんご予約されていない方も

施術させていただきます♪





07時41分

カテゴリー

カレンダー

前の月2021年04月次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

検索

最近のエントリー

アーカイブ

RSSフィード