高宮接骨院は東京都板橋区の接骨院で、往診・送迎も行っています。

高宮ブログ

ビタミンD

2021年02月08日

ビタミンD不足

   ビタミンDが不足すると・・・

   骨粗鬆症、関節リウマチ、くる病、感染症、がん、肝障害、腎障害、小腸の吸収障害、

   神経精神障害、アレルギ-性疾患、自己免疫疾患など全身の様々な器官に影響を及ぼします。

   ビタミンDとはどのような働きをしているのでしょう?

   腸からのカルシウム吸収をサポ-トしています!!

   カルシウムはもともと吸収率の悪い栄養素で、ビタミンDの働きにより吸収率が3~4倍まで上がり

   骨を強くします。

   幼少期にビタミンDが不足すると、筋力低下・くる病(低身長等)の原因となり、

   成人では、骨が弱くなる骨軟化症・骨粗鬆症のリスクが高まります。

   近年の研究では、体内で作られる抗生物質の分泌を調節する働きがあることがわかり

   感染症の予防や重篤化の回避に役立つといわれ、

   また免疫機能の調整作用もあり、アレルギ-性疾患、自己免疫疾患の予防にも期待できます。


 各院コロナ対策の徹底を行っております。

マスクの着用・手指・機材の消毒・換気を行っております。

また、待ち時間など寒い場合お気軽にお声がけください。

グループ特製の温湿布(温めた蒸しタオル)でしっかり深部まで温まります☆

おすすめです!!


トレセン前タッグ接骨院では、予約優先始めました♪

接骨院での待ち時間を軽減させるため、予約の受付を始めました。

少しでも快適に当院をご利用いただければ幸いです。

完全予約ではなく、あくまでも予約優先です。

救急対応・応急処置等の患者様が出た際は、お待たせする場合もございます。

ご来院時間を過ぎた際は順番が変更になる場合がございます。

ご了承ください。

詳しくは スタッフまでお問合せ下さい♪

トレセン前タッグ接骨院

03-5944-2424

もちろんご予約されていない方も

施術させていただきます♪





07時30分

カテゴリー

カレンダー

前の月2021年04月次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

検索

最近のエントリー

アーカイブ

RSSフィード