高宮接骨院は東京都板橋区の接骨院で、往診・送迎も行っています。

高宮ブログ

ドーゼオーバー

2021年04月12日
 ”ドーゼ”(刺激量)
 マッサージや鍼等の施術の際、または、施術後に
 刺激量の過剰によって、
 緩めるはずの筋緊張が、逆に緊張状態に陥ってしまったり
 軽くなるはずの身体が、逆に重たく感じ調子が悪くなる現象です。

 鍼施術でズーンと重たい感覚が強く出たり、
 マッサージなどで強く押しすぎることによって筋線維に傷がつき
 筋肉痛の様な症状が出たり と様々です。
 
 身体にとって適量な刺激は「何か物足りない」と思うくらいの刺激と言われています。

 刺激に強い方・弱い方は様々で個人差がありますが、
 刺激が強いと身体は交感神経が優位に働き
 リラックス効果がなく、気持ちや身体の緊張は取れにくいです。
 
 施術後の好転反応と聞きますが
 「ドーゼオーバー」とは言葉の通り「刺激量過多」です。
 皆様も身体に合った刺激量で施術を受けてみてはいかがですか?

   各院コロナ対策の徹底を行っております。

マスクの着用・手指・機材の消毒・換気を行っております。

また、待ち時間など寒い場合お気軽にお声がけください。

グループ特製の温湿布(温めた蒸しタオル)でしっかり深部まで温まります☆

おすすめです!!


トレセン前タッグ接骨院では、予約優先制を取り入れています♪

接骨院での待ち時間を軽減させるため、予約の受付を始めました。

少しでも快適に当院をご利用いただければ幸いです。

完全予約ではなく、あくまでも予約優先です。

救急対応・応急処置等の患者様が出た際は、お待たせする場合もございます。

ご来院時間を過ぎた際は順番が変更になる場合がございます。

ご了承ください。

詳しくは スタッフまでお問合せ下さい♪

トレセン前タッグ接骨院

03-5944-2424

もちろんご予約されていない方も

施術させていただきます♪



07時43分

カテゴリー

カレンダー

前の月2021年05月次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

検索

最近のエントリー

アーカイブ

RSSフィード