高宮接骨院は東京都板橋区の接骨院で、往診・送迎も行っています。

高宮ブログ

肩こりと身体の各部位との関係

2021年04月07日
   前回の続きです。
 次は顎と首の関係について
 咀嚼筋と呼ばれる物を嚙む時に働く筋肉です。
 その、咀嚼筋の緊張によって首の動きの制限や肩こりが起こることがあります。
 何もせず上を向く時と口を開けた状態で上を向いた時の変化でわかります。
 口を開けた状態で上を向いた方が楽な方、動きが良くなる方は
 咀嚼筋が関与している可能性があります。
 噛み癖や歯ぎしりをしてしまう方に多いです。

 症状がつらい方は、一度歯医者さんに行って
 マウスピースを処方してもらうのも良いと思います。
 また、咀嚼筋(耳の前の辺り)のマッサージも効果があります。
 
 骨盤と肩こりの関係について
 立った状態でバンザイをした時に骨盤が前に出ない方
 鼠径部や腸腰筋(股関節の筋肉で脚を上げる筋肉)などの股関節・骨盤の
 動きに関与する部分の動きを出すといいと思います。
 ・骨盤やや下の辺りに手を置き、骨盤を動かすように回す運動
 ・骨盤が前に出るイメージでバンザイ体操
 ・正確なラジオ体操
 等がおすすめです。

 また、外眼筋と呼ばれる、眼球の動く向きを変える筋肉と
 首の筋肉は連動している為、肩こりと眼精疲労も関係しています。

各院コロナ対策の徹底を行っております。

マスクの着用・手指・機材の消毒・換気を行っております。

また、待ち時間など寒い場合お気軽にお声がけください。

グループ特製の温湿布(温めた蒸しタオル)でしっかり深部まで温まります☆

おすすめです!!


トレセン前タッグ接骨院では、予約優先制を取り入れています♪

接骨院での待ち時間を軽減させるため、予約の受付を始めました。

少しでも快適に当院をご利用いただければ幸いです。

完全予約ではなく、あくまでも予約優先です。

救急対応・応急処置等の患者様が出た際は、お待たせする場合もございます。

ご来院時間を過ぎた際は順番が変更になる場合がございます。

ご了承ください。

詳しくは スタッフまでお問合せ下さい♪

トレセン前タッグ接骨院

03-5944-2424

もちろんご予約されていない方も

施術させていただきます♪


07時41分

カテゴリー

カレンダー

前の月2021年05月次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

検索

最近のエントリー

アーカイブ

RSSフィード