治療案内ページ。高宮接骨院は東京都板橋区の接骨院で、往診・送迎も行っています。

治療案内

テニス肘

テニス肘

テニス肘とはテニスプレーヤーに多い事から付けられた
俗称に過ぎませんが、医学的には
「上腕骨外側上顆炎」といいます。

30~50歳代の中年の女性の壮年期の肉体労働者に多く発生し、
使いすぎ症候群とも言えるでしょう。

痛みは肘の外側から前腕部にかけての鈍痛感、圧痛で、
不慣れな動作やスポーツを長い間行なったりした際に発生します。

また握力の低下が著名でカバンの持ち方、タオルをしぼる際の痛みも認められます。

tenis